デスノート DEATH NOTE THE MUSICAL - tixee スマホチケット 販売・予約
 
 
デスノート The Musical- tixee スマホチケット

2015年、
『デスノート The Musical』が
日本を席巻する!

2015年4月6日(月)~4月29日(水・祝)
日生劇場
チケット料金(全席指定・税込):
S席 13,000円 A席 9,000円 B席 SOLD OUT

東京公演 4/6, 4/7, 4/8, 4/10, 4/13, 4/15, 4/17, 4/20, 4/21, 4/22, 4/24, 4/25, 4/26, 4/27, 4/28,

公演概要

ミュージカルの核となる音楽を手掛けるのは、世界中で次々と大ヒットミュージカルを生み出す本場ブロードウェイの作曲家、鬼才・フランク・ワイルドホーン氏。彼が作り出す音楽の魅力は、一度聴くと耳から離れないその強烈なメロディーラインにある。その音楽の才能は、ミュージカル界だけにとどまらず、ホイットニー・ヒューストンやナタリー・コールなど、世界的なアーティストにも数多くの楽曲を提供しており、舞台、ポピュラー音楽、クラシックなど、幅広いジャンルで活躍をする、いまもっとも世界が注目する作曲家の1人だ。

彼が手掛けた数々のヒット作のなかでも代表作のミュージカル『ジキル&ハイド』は、 これまでに世界じゅうで上演される大ヒット作品となっている。劇中歌の「This is the moment」は、1992年のアルベールオリンピックのテーマソングに選ばれ、ワイルドホーンの名は世界に知られることになった。日本でも、1999年に鹿賀丈史主演で上演され、以来4度の再演を望まれるヒット作となる。2012年にリニューアルされた石丸幹二版も絶賛され、ワイルドホーン氏の日本でのヒットメーカーの地位を不動のものとした。

『デスノート』には、『死のノート』や『死神』など、日常生活に実在しないものが登場する。この独創的な物語を舞台化するにあたり、登場人物が心の声を歌で表現することで、観客を一気に物語の世界へ引き込むことができる“ミュージカル”はもっともふさわしい表現であると言えよう。くしくもワイルドホーン氏の代表作『ジキル&ハイド』とこの『デスノート』は、ともに人間の「善と悪」をテーマとしており、主人公が「人類の幸せ」を追求した結果、「自らの死」という悲劇的な運命を辿るという点で共通している。ミュージカル『デスノート』が、多くの観客に愛される作品になることは間違いない。

そして本作の演出を手掛けるのは、これまでにも数々の賞を受賞し2012年には紫綬褒章を受章した、日本を代表する演出家・栗山民也氏。 キャストには、主役・夜神月役にミュージカル界若手演技派の注目株の二人、浦井健治・柿澤勇人(ダブルキャスト)を、対峙するLエル役には、映画やドラマだけでなく近年では舞台での活躍も目覚ましい、小池徹平を起用。脇を固めるキャスト陣には、死神レム役に濱田めぐみ、死神リューク役には吉田鋼太郎、映画に引き続き同役での出演となる、月ライトの父親・夜神総一郎役には鹿賀丈史と主役級の豪華キャストが揃った。

続きを読む

公演・発売情報

 

日生劇場(東京都)

公演日 開演時間 チケット購入
2015年4月6日(月) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月7日(火) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月8日(水) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む
2015年4月10日(金) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月13日(月) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む
2015年4月15日(水) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む
2015年4月17日(金) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月20日(月) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む
2015年4月21日(火) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月22日(水) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む
2015年4月24日(金) 18:30 チケットを申し込む
2015年4月25日(土) 12:30 チケットを申し込む
17:30 チケットを申し込む
2015年4月26日(日) 12:30 チケットを申し込む
2015年4月27日(月) 13:30 チケットを申し込む
2015年4月28日(火) 13:30 チケットを申し込む
18:30 チケットを申し込む

キャスト

夜神月:浦井健治(Wキャスト)

  • 1981年8月6日生まれ 
  • 2000年『仮面ライダークウガ』敵の首領役で俳優デビュー。04年 ミュージカル『エリザベート』ルドルフ皇太子役に抜擢される。以降、数々の舞台作品に出演。   '06年、初主演ミュージカル『アルジャーノンに花束を』では難役に挑み、ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の演技とともに第31回菊田一夫演劇賞を受賞。'09年シェイクスピアの大作歴史劇『ヘンリー六世』ではタイトルロールを演じ、第44回紀伊國屋演劇賞個人賞を、第17回読売演劇大賞杉村春子賞(ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』の演技とともに)を受賞。

夜神月:柿澤勇人(Wキャスト)

  • 1987年10月12日生まれ
  • 2007年劇団四季に入団後、同年『ジーザス・クライスト・スーパースター』でデビュー。その後、同劇団公演の『人間になりたかった猫』『ライオンキング』『春のめざめ』で立て続けに主演を務め、09年末に同劇団を退団。その後、舞台『スリル・ミー』『海辺のカフカ』『アリス・イン・ワンダーランド』『スウィーニー・トッド』『ロミオ&ジュリエット』『メリリー・ウィー・ロール・アロング』『タイトル・オブ・ショウ』などに出演、舞台のみならず大河ドラマ「軍師官兵衛」ドラマ「新・刑事吉永誠一」映画「クローズ EXPLODE」など活躍の場を広げている。

Lエル:小池徹平

  • 1986年1月5日生まれ
  • 2002年 ドラマ「天体観測」で俳優デビュー。同年、ウエンツ瑛士と「WAT」を結成し音楽活動を開始する。映画『ラブ★コン』『KIDS』『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』『サラリーマンNEO 劇場版(笑)』などに主演。『ホームレス中学生』では日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。 その他、ドラマ「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~」「鉄の骨」連続テレビ小説「あまちゃん」「医龍-Team Medical Dragon」などに出演。近年は映像のみならず、ミュージカル『メリリー・ウィー・ロール・アロング』、舞台『シダの群れ 純情巡礼編』『キレイ-神様と待ち合わせした女~2014』などでの活躍も目覚ましい。

弥 海砂:唯月ふうか

  • 1996年9月8日生まれ
  • 2012年「ホリプロタレントスカウトキャラバン」審査員特別賞受賞。 2013年9代目ピーターパンに抜擢され、新生ピーターパンとして存在を放つ。以後、『女海賊ビアンカ』『アリス・イン・ワンダーランド』と出演作が続いている。

夜神粧裕:前島亜美(SUPER★GiRLS)

  • 1997年11月22日生まれ
  • 2010年より女性アイドル・グループ「SUPER☆GiRLS」のメンバーとして活躍中。翌11年よりグループ活動と並行してソロとしての活動もスタート。ファッション雑誌「ピチレモン」の専属モデルやテレビアニメの声優、テレビドラマ「スプラウト」「釣り刑事」などにも出演。 本作が初ミュージカルとなる。

死神レム:濱田めぐみ

  • 1972年8月2日生まれ
  • 95年に劇団四季オーディションに合格、3カ月後に『美女と野獣』ヒロインでデビュー。以降、初演『ライオンキング』、初演『アイーダ』、初演『ウィキッド』でもヒロインに。2010年に退団。2012年『ボニー&クライド』で舞台復帰。以後、『ジキル&ハイド』『アリス・イン・ワンダーランド』『シラノ』『二都物語』『ラブ・ネバー・ダイ』『カルメン』『メンフィス』と大作への出演が続き、日本ミュージカル界のトップを走り続けている。

死神リューク:吉田鋼太郎

  • 1959年1月14日生まれ
  • 舞台『タイタス・アンドロニカス』『オセロー』『アントニーとクレオパトラ』『ヘンリー四世』、『ジュリア・スシーザー』など、シェイクスピアやギリシャ悲劇作品には欠かせない俳優として舞台を中心に活躍。近年、映画・ドラマへと活動の場を広げ、本年は連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)の嘉納伝助役で女性視聴者をとりこにし、『MOZU ~Season1~百舌の叫ぶ夜~』(TBS)で狂気に満ちた殺し屋・中神を怪演。両極端なキャラクターを演じ『東京ドラマアウォード2014』授賞式に出席した助演男優賞を受賞。

夜神総一郎:鹿賀丈史

  • 1950年10月12日生まれ
  • 1973年劇団四季『イエス・キリスト・スーパースター』の主役でデビュー。以後、『レ・ミゼラブル』日本オリジナルキャスト、『ジキル&ハイド』『シラノ』『ラ・カージュ・オ・フォール 』『ラブ・ネバー・ダイ』『かもめ』『錦繍』『太陽に灼かれて』など、40年間以上、日本の舞台界を牽引し続けている。舞台のみならず映画・ドラマでも幅広く活躍。日本アカデミー賞、菊田一夫演劇賞など多数受賞。本作では映画版に引き続き同役での出演となる。

スタッフ

作曲フランク・ワイルドホーン
歌詞ジャック・マーフィー
脚本アイヴァン・メンチェル
翻訳徐加世子
訳詞高橋亜子
演出栗山民也
音楽監督 ジェイソン・ホーランド
音楽監督・指揮塩田明弘
美術 二村周作
照明勝柴次朗
音響山本浩一
衣裳有村 淳
ヘアメイク鎌田直樹
映像 上田大樹
振付 田井中智子
歌唱指導 ちあきしん
演出助手 豊田めぐみ
舞台監督 加藤 高

動画

スマホチケットtixeeの購入・受け取り方法

"tixee(ティクシー)"は、スマートフォンでのチケットの購入、会場の入場まで行えるチケット販売サービスです。
本ページはスマホチケット購入専用ページです。チケットの受け取りにはスマートフォンが必要です。

  • STEP1

    ログインまたは新規アカウント作成

  • STEP2

    チケットを購入

  • STEP3

    tixeeアプリでチケットを受け取る

  • STEP4

    イベント当日スマホチケットを 掲示して入場

  • tixeeアプリのダウンロードはこちら

  • android iPhone App